step closer to blue

ストレスが原因

何が原因となって引き起こされるのか

 現代社会は、非常にストレスが多いです。一般的に多いと言われているのは、職場でのストレスです。例えば、上司との人間関係です。納得のできないような評価を受けたり、特に落ち度があるわけでもないのに嫌われていたりする事もあります。そのような状況になると、多くの人は強いストレスを感じてしまい、職場に行くのが億劫になってしまいます。それだけでなく、仕事自体もやりにくくなり、業務に支障をきたす事もあります。そうなると、さらにストレスが強くなり悪循環に陥ってしまうのです。  そのような時に引き起こされるのがうつです。ですが、うつにかかった事の無い人にとっては、非常に分かりにくい病気です。また、昔は病院に行っても、必ずしもうつと診断されるとは限らなかったのです。

最近ではきちんとなおる病気です

 かつては、うつとはれっきとした病気とは認められにくいものでした。単に落ち込んでいるだけであるとか、単に無気力になっているだけだとか、誤解される事が多かったのです。周りの人に相談しても、うつの知識が無い人にとっては理解するのは困難です。しかし最近では、うつという病気が社会的に認知されるようになり、きちんとした診断基準もあります。そしてそれに基づいて緻密な問診が行われます。ですから最近では、病院に行けばうつと診断されるのです。  ですが、さらに問題と言われているのが、本人が受診しない事です。周りの人に相談しても理解されなかったり、受診に抵抗があったりするからです。ですから最近では、病院に行けばきちんと病気と診断されるという事を、広く知らせようという動きもあります。